(株)ネットビジョン GVIF2伝送規格対応デシリアライザボード GVI-4960-F

掲載日:2022.1.10

GVI-4960-FはSONY社デシリアライザ CXD4960を搭載し、GVIF2規格で送信されるシリアル信号の映像をMIPI信号に変換し、弊社SVM-MIPI ボードと組み合わせてFAKRAコネクタからの映像の取り込みと CXD4960 のレジスタ設定およびGVIF2 信号線を通した I2C / GPIO バックチャンネル通信が可能です。STPケーブルを使用した差動入力はカスタムでのサポートとなります。

製品の価格

製品価格は弊社まで問い合わせください。

*受注生産のためMOQ=10枚からのご対応となります。

主な特長

詳細スペック

  • SerDesタイプ:シングルエンド、差動(Option)
  • FAKRA 仕様の場合 電源重畳 (PoC) にも対応
  • GVIF2 信号線を通した I2C / GPIO バックチャンネル通信が可能
  • I2C アドレスはジャンパにより 11 種類に変更可能
  • GVIFID はジャンパにより 11 種類に変更可能
  • 信号タイプ:MIPI
  • ピクセルフォーマット:YUV、RAW
  • カメラ制御:I2C(コマンド形式にも対応)
  • 外形寸法: 101.6x 71 mm

本製品の詳細をみる

本製品に関するご相談・お問い合わせ

製品トピックス