菊水電子工業(株) 高機能安定化電源 PCR-LE/LE2シリーズ

掲載日:2014.1.14

  • 500 VAから9000 VAのシリーズを単相・単相三線・三相使いで
    三相使いで最大135KVAまで拡張可能。
  • 系統連係の逆潮流が可能です。
    (逆潮流は定格容量の30%まで可能(表示あり))
  • 異なる容量を組合せた並列運転が可能になりました。
    フロントパネルは、脱着式のリモコンになります。
    (別売で延長ケーブルあり)
  • 1台で単相/三相 出力簡単切替えタイプ
    「PCR-LE2シリーズ」もございます。

製品の価格

  • PCR500LE     標準価格 ¥550,000 (税別)
  • PCR1000LE    標準価格 ¥760,000 (税別)
  • PCR2000LE    標準価格 ¥1,060,000 (税別)
  • PCR3000LE    標準価格 ¥1,700,000 (税別)
  • PCR4000LE    標準価格 ¥1,990,000 (税別)
  • PCR6000LE    標準価格 ¥2,900,000 (税別)
  • PCR9000LE    標準価格 ¥4,100,000 (税別)
  • PCR6000LE2   標準価格 ¥3,700,000 (税別)
  • PCR9000LE2   標準価格 ¥5,800,000 (税別)
  • PCR12000LE2 標準価格¥6,980,000(税別)
  • PCR18000LE2 標準価格¥10,000,000(税別)
  • PCR27000LE2 標準価格 ¥14,000,000 (税別)
  • 入力電源ケーブル(別売)標準価格 ¥15,000 (税別) ~ ¥20,000 (税別)
  • 2021年11月現在の価格になります。
  • 価格については、予期なく変更する場合があります。

主な特長

低周波イミュニティ試験ソフトウエア SD009-PCR-LE 定価¥80,000

IEC61000-4シリーズの各種電源変動イミュニティ試験が簡単に実施できます。
>> http://www.kikusui.co.jp/catalog/?model=pcrle&p=4#009

系統連係試験ソフトウエア SD019-PCR-LE 単相三線用¥198,000/単相三線・三相用¥598,000

JET試験の17種類を交流電源単体で試験可能です、任意に作成した波形出力も出来ます。
>> http://www.kikusui.co.jp/catalog/?model=pcrle&p=4

航空機搭載電子機器試験ソフトウエア SD012-PCR-LE 定価¥198,000

規格・仕様を選択すると希望の波形が簡単に実験、波形は編集・加工可能です。
>> http://www.kikusui.co.jp/company-info/pressrelease/?article=20130930

航空機向け電源変動試験に「アビオニクス試験用ソフトウェア:SD012-PCR-LE/WE」が有効です

航空機の内部では、エンジン出力の上下などの影響で電源電圧変動が発生します。それに対し、搭載される機器は、電圧変動が発生しても正常に動作しなければならない!
だから・・・専用の規格試験で、現実で発生した事象を基に試験方法やリミット値が設定されています。

しかし、実はこの規格書には誤解しやすい罠があります。規格書には、機体内で発生する電圧変動をイメージした出力波形の図が添付されています。
しかしながらこの図は、試験パターンや手順を図式化したものではありません。

規格内の Figure をそのまま試験してしまうと「規格は不合格に!」なる可能性があります。正しい試験を実施するには、規格書および手順書を熟読し、要求される試験を理解する必要があります。でも、規格書を読むのはかなり大変です。

KIKUSUIのアビオニクス試験用ソフトウェア SD012-PCR-LE/WE なら、以下のような特長がありますので強力なサポートができます。

● 複雑かつ誤解しやすい試験パターンをあらかじめプリセット
● 試験シーケンスと規格書の項目がリンクしているので分かりやすい
● 民間用の DO-160 も防衛用の MIL-STD-704 も All in ONE

詳しくはこちら

本製品の詳細をみる

本製品に関するご相談・お問い合わせ

製品トピックス