クロマジャパン プログラマブル直流電子負荷 Model 63200E Series

掲載日:2020.12.22

Model 63200Eシリーズはバッテリー、充電スタンド、車載充電器などの大型パワーエレクトロニクス製品試験に最適な製品です。動的で複雑な電流過渡応答に対応し、EV、車載電装品、二次電池などにおける正常状態と故障状態のシミュレーションを可能にします。

試験プログラム設定保存機能を持ち、いつでも保存された設定を呼び出すことで、入力作業が簡略化され自動検査の工数削減に寄与します。Model 63200Eシリーズの測定能力は瞬時に正確な電圧と電流の性能を持っています。短絡回路シミュレーションは電源試験に必要な項目の1つであり、各種試験の要求仕様を満たすことができます。

Model 63200EのフロントパネルにあるVFDディスプレイ、ロータリーノブ、テンキーによって試験項目を簡単に操作および設定することができます。また、イーサネット、USB、GPIBなどの通信インターフェースを介してリモートコントロールで実行することも可能です。安全面では、製品の信頼性を向上させるためにリミットを設定可能な過電流、過電流、過熱保護と過電圧逆接続アラームを備えており、工程テストや自動検査システム内に組み込まれても、試験と製品の安全性を保つことができます。

製品の価格

※価格については、弊社営業担当までお問い合わせください。

主な特長

• 定格電力:2kW/3kW/4kW/5kW/6kW/8kW/10kW/12kW/15kW/18kW/20kW/24kW
• 電圧範囲:150V/600V/1200V
• 電流範囲:最大2000A(150V/24kWモデル10台並列接続)
• 全36モデルラインアップ
• 動作モード:CC、CR、CV、CP
• ダイナミック同期制御、スタティック及びダイナミックローディング同期制御が可能
• 容量性負荷シミュレーション(CZ:定インピーダンス)モード搭載
• 電源負荷過渡応答リアルタイムシミュレーションおよびVpk + / -測定
• フロントパネルから255シーケンスまで入力可能
• 高精度電圧/電流測定
• バッテリー放電試験
• 短絡回路シミュレーション
• 優れたファン制御
• 保護機能:OCP(設定可) 、OTP、OPP(設定可)、OVP
• 標準インターフェース:USB
• オプションインターフェース:Ethernet、GPIB

本製品の詳細をみる

本製品に関するご相談・お問い合わせ

製品トピックス