旭製作所 動電型振動試験装置「ゆれるゾウ」

掲載日:2021.9.28

・100Vコンセント一つで実現できる画期的な起振システム。
・振動部分の露出が一切無しで安全に実験・試験・デモが可能。
・ダイヤル一つで極低域から100Hzまで0.1Hz単位で周波数を変更可能。
・体感できる振動だけでなく、精密計測出来る振動まで幅広い分野で活躍。

動電型振動試験装置「ゆれるゾウ」の実機動画

「ゆれるゾウ」設置例

https://business.atengineer.com/asahi/movie/video4.htm

「ゆれるゾウ」で実際に車を揺する

https://business.atengineer.com/asahi/movie/video5.htm

お問い合わせ下さい!
小さく軽くすることに情熱を燃やし、隙間需要に喜びを感じる旭製作所であるからこそ、商品化できた製品「ゆれるゾウ」です。
体感できる振動だけでなく、精密計測できる振動まで幅広い分野で活躍します。

ご興味を持たれた方は、是非ご相談下さい。

製品の価格

お問い合わせください。

主な特長

こんなにコンパクトで200Nの強力加振!可動部露出のない安全設計!

耐震・制震効果の確認に最適!
入手可能なネオジウム磁石としては最高性能に近いNd45(BHmax45)を採用した高性能磁気回路を搭載。こんなに小さなボディで200Nを実現しました。もちろん、永久磁石のため電磁石を作る励磁電源が不要です。

振動試験機なので、連続運転も可能
数ヶ月連続で試験する事もある振動試験機・疲労耐久試験機のアクチュエーターに使用されている心臓部を採用。耐久性も抜群です。

安全に揺れを起こす為、外部に可動部分は一切露出なし
起振専用モデルとして設計、外部には振動する部分が一切露出しておらず安全に実験・試験・デモが可能です。

小さな筐体で100Vコンセント一つで簡単・安全・正確に実現
大きさは 幅360×奥行260×高さ248mm と200N起振機としては最も小さく31kgと軽量です。

操作は簡単。周波数も簡単設定でリモート操作も可能
動電型振動試験装置の特徴を活かし極低域から100Hzまで0.1Hz単位で周波数を、振幅はダイヤル一つで簡単に変更し試験可能です。遠隔起動リモコンは標準装備です。

メンテナンスも不要
定期的なメンテナンスがほとんど必要なく、試験環境も非常にクリーンです。

本製品に関するご相談・お問い合わせ

製品トピックス