クロマジャパン 電気安全規格総合試験器 Model 19032/19032-P

掲載日:2020.12.17

Model 19032/19032-Pは、5in1機能を搭載し、AC耐圧試験、DC耐圧試験、絶縁抵抗試験、接地抵抗試験、オプションで漏れ電流スキャナを取り付けて漏れ電流試験など、5つの電気安全規格試験が可能です。Model 19032シリーズは簡単な操作で、測定効率を向上できる電気安全規格総合試験器です。

また、Model 19032/19032-Pは2ポート出力機能(Twin-Port)とオープン/ショート検出機能(OSC)を装備し、大幅に測定時間を短縮でき、超大型ディスプレイやスマート操作モードを採用した機能性の高い一台です。

製品の価格

※価格については、弊社営業担当までお問い合わせください。

主な特長

• EN50191規格に準拠、フローリング高圧出力設計(19032-P)
• トランス容量:500VA (19032-P)
• AC/DC耐圧、絶縁抵抗、接地抵抗の測定と漏れ電流測定(オプション)
• 2ポート出力機能(Twin-Port)
• プログラマブル出力電圧:AC 5kV、DC 6kV
• 絶縁インピーダンス:50GΩ/1000V DC
• 接地抵抗:30A (40A / 60Aオプション) 、40A (19032-P)
• オープン/ショート検出機能(OSC)
• 電気フラッシュオーバー検出機能(Flashover)
• パネル操作ボタンによるパスワードロック機能
• 50設定値と100組までのメモリ機能
• 漏れ電流スキャナ (オプション:A190305 / A190306 / A190307 / A190308)
• RS-232、スキャナインターフェース、グランドプレーンオフセットボックス(標準装備)
• GPIBインターフェース、バーコードスキャン、EMIフィルター・ボックス(オプション)
• 19001用安全規格試験ソフトウェア:プログラマブル試験、データ保存、統計分析などの機能装備(オプション)

オプションーA190308

• 19032へ差し込み、耐圧/漏れ電流を自動スキャン
• 5つの異なる種類のRCネットワーク(人体模擬)
• 4つの測定モード:ノーマル、リバース、単一故障ノーマル、単一故障リバース
• 最大20Aの入力電力容量
• A/Dおよび校正データ記録の簡易インストール機能
• 複数の表示モード:電圧-LC、アンプ-LC、VA-LC
• アースLC、筐体LC、患者LCおよび患者補助LC

本製品の詳細をみる

本製品に関するご相談・お問い合わせ

製品トピックス