(株)テクシオ・テクノロジー EMCプリテストセット好評発売中

掲載日:2020.9.14

GSP-9330 とGKT-008 を組み合わせてEMC Pretestボタンを押すだけで簡単にノイズ測定を開始できます。

  •  デバイスや機器の放射ノイズ
  •  部品や基板の放射ノイズ
  •  ケーブルおよびワイヤの放射ノイズ
  •  シールド効果の確認
  •  電源の伝導ノイズ
  •  感受性テスト

GSP-9330(スペクトラムアナライザ)

GKT-008(GSP-9330/9300用EMI近傍界プローブセット)

9/25に当社とテクシオ・テクノロジーが共催で本セットのウェブセミナーを開催致します。

「EMCプリテスト近傍界測定セミナー Presents by 穂高電子株式会社」

無料セミナーとなりますので、是非ご登録をお願い致します。

製品の価格

標準価格1,057,000円(税別) ※おすすめのセット構成例

  • 2020年3月現在の価格です。
  • 価格については、予期なく変更する場合があります。

主な特長

EMC事前試験を、より効果的かつ効率的に行えるよう、新デザインのプローブセット「GKT-008」を用意いたしました。

「GKT-008」には大きく3種(4本)のプローブがセットになっています。

  • ANT-04/ANT-05:近傍の電磁波をエネルギーとして観測し、ループアンテナでは難しかった再現性を重視し、卓上でも繰り返し精度の高いEMI測定が可能です。
  • PR-02:50V以下までのDCバスに直接コンタクトすることが可能な3GHzプローブ。端子やグランドなどの伝導ノイズを簡単に測定することが可能です。
  • PR-01:LISNを使用せずに簡単にACの雑音端子電圧測定が可能です。これによりフィルタの選定や変化をとらえることが容易です。

これらは当社製品に限らず、一般的なスペクトラムアナライザで使用可能ですが、GSP-9330を利用することで、近傍測定の遠方界補正などの各プローブに合わせた専用の解析が可能になります。

本製品の詳細をみる

本製品に関するご相談・お問い合わせ

製品トピックス