アンリツ サーモグラフィカメラを活用した 体表面温度スクリーニング

掲載日:2020.7.1

 

     

 

発熱を伴い感染力の強いウィルス感染症の早期発見は、感染拡大を抑えるために非常に重要です。

サーモグラフィカメラは、非接触で瞬時に熱分布を測定できるため、発熱者を発見する有力な手段の一つで、安全衛生意識の高い食品加工工場、企業、公共施設、学校などでは、既にサーモグラフィカメラが活用されています。

・非接触で安全にスクリーニング

・外部ディスプレイを用いた拡大表示

・設定値を超えた場合に本体アラーム音で通知 (*1)

・アンリツ独自のPCツールでアラーム音+画像保存

*1: E75 相当以上の機種で対応

 

アンリツPCツール

 

・体表面スクリーニング用のPCサンプルソフトウェア (*1)

アンリツからサーモグラフィカメラをご購入したお客様に無償で提供

・FLIR社のE75 / E6-XT /E5-XTに対応

(*1): 本ツールは、仕様を保証する製品ではなく、無償のサンプルソフトです。
実際に使用・運用できるかは、お客様自身で判断をお願い致します。

サーモグラフィカメラを活用した体表面温度スクリーニングの詳しくいパンフレット(PDF)はこちらをご覧ください。

※ご注意

・サーモグラフィカメラは表面温度を表示する装置です。着衣部やガラス越しでの測定はできません。

・体表面温度は、環境条件や被測定者の状態などで変動し、体温計の測定温度とは値が異なります。

・本製品は、被測定者のウィルスへの感染有無を判別する機器ではありません。

製品の価格

 

• 2021年7月現在の標準価格になります。
• 価格については、予期なく変更する場合があります。

主な特長

・簡単操作。閾値設定して測定 を開始するだけ

・設定上限温度を超えた場合に アラーム音で通知

・NG画像とその時刻をリスト で記録

本製品の詳細をみる

本製品に関するご相談・お問い合わせ

製品トピックス