(株)シェルパ SOFTING Industrial Automation社製mobiLink

掲載日:2021.8.17

・mobiLink単体で主要なプロセスオートメーションプロトコルであるHART / Foundation Fieldbus / PROFIBUS PA等に対応

・完璧なハンドヘルタイプのホスト機器(バッテリ駆動、Bluetooth対応 )

・FDTフレームアプリケーションと互換 ハザードエリアで使用可能

主な特長

・マルチプロトコル対応(HART マスタ, Foundation Fieldbus ホスト, PROFIBUS PA マスタを1つのインターフェイスで対応

・各フィールド機器の診断やパラメータ設定のために Fieldbus セグメントや HART ループへの一時的な取付けが可能

・完全準拠のプロトコル実装により、実行中のプラントへ干渉することなくアクセス可能

・Bluetooth またはUSB経由でホストと通信

FDT フレームアプリケーションと主要なエンジニアリングツール対応

・PACTware FDTフレームアプリケーションと HART Communication DTM を用意

・Foundation Fieldbus と PROFIBUS PA (オプション)用の通信DTM

・Foundation Fieldbus コンフィグレーションツール (オプション)

・Aユーザのエンジニアリングツールに統合するためにAPIを用意

・内蔵されたバッテリーとBluetooth通信によりスマートフォンやタブレットのようにハンドヘル機器として使用可能

・USベンチホスト操作用USBインターフェイスを用意

・Zone 1のためのEX承認

・本質安全回路への接続に最適で、過酷な環境に適用可能

本製品の詳細をみる

本製品に関するご相談・お問い合わせ

製品トピックス