テクトロニクス 6シリーズ B MSO ミックスド・シグナル・オシロスコープ

掲載日:2020.9.15

6シリーズB MSOオシロスコープは周波数帯域最高10GHz, チャンネル数4/6/8、に加え世界最高クラスの低ノイズ性能を実現したオシロスコープです。6シリーズの後継として、高速、複雑化する組込みシステム・デバッグのベスト・ソリューションになります。

リーフレットはこちら

製品の価格

周波数帯域1GHz ミックスド・シグナル・ オシロスコープ 標準価格¥3,500,000(税別)~

周波数帯域2.5GHz ミックスド・シグナル・ オシロスコープ 標準価格 ¥4,350,000(税別)~

周波数帯域4GHz ミックスド・シグナル・ オシロスコープ  標準価格¥5,510,000(税別)~

周波数帯域6GHz ミックスド・シグナル・ オシロスコープ 標準価格 ¥7,690,000(税別)~

周波数帯域8GHz ミックスド・シグナル・ オシロスコープ  標準価格¥10,000,000(税別)~

周波数帯域10GHz ミックスド・シグナル・ オシロスコープ 標準価格 ¥13,100,000(税別)~

  • 2020年9月現在の価格になります。
  • 価格については、予期なく変更する場合があります。

主な特長

・周波数帯域:1GHz、2.5GHz、4GHz、6GHz、8GHz、10GHz

・最高サンプル・レート:50GS/s

・チャンネル数:4/6/8 FlexChannel

・世界最高の低ノイズ性能の高ENOB

・12ビットADC搭載、最高16ビットの垂直分解能

・直感的なユーザ・インタフェースと、15.6型HDタッチ・ディスプレイ

電源制御ループ応答解析パッケージによる電源の安定度測定

 

電源制御ループ応答解析は非常に重要な電源評価項目の1つですが、評価には多くの手間と時間が必要でした。テクトロニクスの新しい電源制御ループ解析パッケージを使うと、オシロスコープ上のシンプルなテスト・セットアップで設計、確認、検証、テストまでを簡単、迅速に実行できます。専用の計測器も必要ありません。
電源制御ループ応答解析パッケージは、5シリーズまたは6シリーズB MSOオシロスコープと内蔵のAFG(任意波形/ファンクション・ジェネレータ)、低入力容量の広帯域汎用プローブ、および自動パワー測定/解析ソフトウェアで構成されます。

電源制御ループ応答解析パッケージで次の特性評価ができます:

制御ループ応答(ボード線図)測定、ゲイン/位相マージン測定による閉ループ回路の安定度評価
PSRR(電源電圧変動除去比)測定によるAC-DC、DC-DCコンバータ性能評価

詳しくはこちら

本製品の詳細をみる

本製品に関するご相談・お問い合わせ

製品トピックス