マイクロニクス(株)DSRC路側システム ME9300

掲載日:2020.4.16

  • 高速道路で使われているETCを民間に活用したシステムです。
  • ETC車載器固有のWCNを読み取り、いろいろなアプリケーションに利用できます。
  • ME9300システムは、DSRCアンテナME9301/ME9301V、インタフェースボックスME9302、専用I/FケーブルME9303とから構成されてます。

主な特長

DSRC路側システムME9300は、高速道路で使われているETCを利用したシステムです。

ETCの民間サービスとしてME9300が誕生しました。

車両に搭載されたETC車載器は、おのおのWCNという固有のIDを持っています。ME9300は、ETC車載器と通信を行い、ETC車載器のWCNを読み取ります。この読み取ったWCNを活用することで、以下の処理を行うアプリケーションに利用できます。

  • 道路渋滞調査
  • 工場入隊管理
  • エリア入場車両管理
  • 車両待機場管理
  • レンタカー返却管理
  • 商業施設来店管理
  • 個人宅車庫管理
  • 道路流量調査
  • 道路渋滞調査
  • 車両動態管理
  • バス・列車運行管理

※高速道路や一般道路での道路渋滞調査等ではより遠くまで通信ができるME9301が適しており、駐車場管理や工場入退管理等の狭い場所での応用では送信電力調整機能付きのME9301Vが適しています。

本製品の詳細をみる

本製品に関するご相談・お問い合わせ

製品トピックス