(株)ノイズ研究所 ファスト・トランジェント/バースト試験器(耐高周波サージ試験器)FNS-AX4 series

掲載日:2018.8.10

スイッチングデバイスの接点間の放電、電子モーターから発生するアーク放電などによる繰り返しの早い高周波ノイズを模擬的に発生し、電子機器の耐性を評価する試験器です。

主な特長

  • プリチェック機能を搭載。始業前の点検が簡単になりました。
  • ノーマルモード試験対応。市場でのトラブル事例を考慮した試験ができます。
  • 次期校正日をお知らせできます。
  • 最大5kV の出力電圧、最大2MHzのパルス周波数の採用により、規格試験レベル以上の見極めができます。
  • CDN容量は単相タイプAC240V20A、単・三相タイプはAC600V63Aに容量アップし、より多くのEUTの電力容量に対応しました。
  • カップリングクランプやEMSプローブキットなどを使用し、信号線への試験や基板上でのノイズ耐性評価ができます。
  • 対応規格:IEC 61000-4-4 Ed.3、ECE R10、IEC 61851-21/22、ANSI C37.90、個別の業界規格、メーカーさま社内規格

本製品の詳細をみる

本製品に関するご相談・お問い合わせ

製品トピックス