(株)エヌエフ回路設計ブロック リチウムイオン電池評価システム As-510-LBシリーズ

 

本システムは、リチウムイオン二次電池の各種特性を測定する装置です。
さまざまな充放電試験、電気化学測定を行うことができます。
リチウムイオン二次電池の蓄電性能向上・安全性向上・耐久性向上の研究に最適です。

  • 充放電しながら交流インピーダンス測定が可能(動的特性を測定)
  • 定電流測定により、電池の状態を変えずに長時間測定が可能
  • 参照電極を用いることにより、正負の極を分離して詳細に測定
  • 等価回路推定により、電池の内部分極特性を定量的に評価

※本製品は、お客様のご要望に合わせた仕様にカスタマイズ可能です。
詳細につきましては、お気軽に当社営業までお問い合わせください。

主な特長

  • 最大+25V/-5V,±60Aのバイポーラ出力(60Aモデル)※4Aモデル,12Aモデルも可能
  • さまざまな充放電試験に対応
    定電流充放電、定電流定電圧充電、定電力放電、定抵抗放電、交流インピーダンス測定、充放電サイクル劣化試験、サイクリック・ポテンシャルステップ・台形ステップサイクル劣化試験
  • さまざまな電気化学測定に対応
    サイクリックボルタンメトリ、リニアスイープボルタンメトリ、電気化学インピーダンス分光法、ポテンシャルステップ・台形ステップクロノアンペロトリ
  • 計測の再現性を向上させるシーケンスプログラム機能
  • 電極劣化評価試験に対応(電位サイクル回数は最大100,000回)

主な仕様

4Aモデル 12Aモデル (近日発売) 60Aモデル
As-510-LB4 As-510-LB12 As-510-LB60
電圧設定範囲 -5V~+5V/(±4A) -5V~+25V/(±1.2A)
-5V~+10V/(±12A)
-5V~+25V/(±6A)
-5V~+10V/(±60A)
電流設定範囲 ±4A/(-5V~+5V) ±0.12A/(-5V~+25V)
±1.2A/(-5V~+25V)
±12A/(-5V~+10V)
±0.6A/(-5V~+25V)
±6.0A/(-5V~+25V)
±60A /(-5V~+10V)
測定周波数 0.1mHz~100kHz 0.1mHz~30kHz
シーケンスプログラム
ステップ数
999ステップ
シーケンスプログラム
実行ステップ数
99,999ステップ

本製品の詳細をみる

本製品に関するご相談・お問い合わせ

製品トピックス