エヌエフ回路設計ブロック

 

 

1959年、まだ国内では普及していなかった高精度なネガティブフィードバック制御技術をもとに、「世の中に求められる新しい製品を創りたい」という想いから誕生したエヌエフ。
以来、私たちは、このフロンティア精神を引き継ぎ、未知なる分野にも積極的に取り組み、独自の製品をご提供することで、次世代の開発シーンと社会の発展に貢献してきました。
エヌエフの独創技術は、自動車・ディジタル家電等の先端エレクトロニクス、ナノテクノロジー、環境エネルギー、さらには人工衛星やロケット等の宇宙関連にいたるまで、幅広い分野に広がっています。
私たちはこれからも、独創技術の研鑽を重ね、未来のテクノロジーを支える高度な製品のご提供をつづけていきます。

社名「エヌエフ回路設計ブロック」の由来
エヌエフは、Negative Feedbackの頭文字です。
ブロック(Bloc)は、フランス語で「特定の目的で結成されたグループの集合体」を意味します。

メーカーリンク

関連製品トピックス

関連キャンペーン情報

関連イベント情報