新設オンデマンド講座 あのMr.Smith作成者 濱田倫一氏が教える 高周波回路設計の基礎講座

掲載日:2022.4.8

◆Mr.Smithで学ぶ インピーダンスマッチングの基礎◆

高周波回路の設計に欠かせないのがスミスチャートです。このスミスチャートの基礎を理解いただくとともに、スミスチャートアプリ(Mr.Smith)を用いてインピーダンスマッチングの基礎的事項を学んでいただける講座です。
※本講座を申し込まれた方には、シェアウェア版Mr.Smithを無償で進呈いたします。

あのMr.Smith作成者 濱田倫一氏が教える 高周波回路設計の基礎講座の詳細はこちらのパンフレット(PDF)をご覧ください。

製品の価格

高周波回路設計の基礎講座:50,000円(税抜き)

  • 2022年4月現在の価格になります。
  • 価格については、予期なく変更する場合があります。

主な特長

・『メリット1』「高周波とは何か」を理解できる

アナログ回路の中でも「高周波回路」が別くくりにされる理由と、設計に際してどのような考え方が必要なのかが理解できます。

・『メリット2』 インピーダンスマッチングに対する理解を深められる

「なぜ、高周波回路ではインピーダンスマッチングが必要なのか」を理解したうえで、スミスチャートのいろいろな使い方とインピーダンスマッチングの基礎から応用まで学べます。

・『メリット3』 スミスチャートアプリ(Mr.Smith)を用いて簡単な整合回路設計ができるようになる

Mr.Smithを使って、トランジスタのSパラメータを50Ω整合する演習を行うことで、高周波増幅器の簡易的な設計について学べます。

<受講対象者>
・高周波アナログ回路に興味のある方
・高周波回路設計を始めた方/始めようとしている方
・高周波の初心者の方

<プログラム>
1. 最初に覚えてほしいこと
2. インピーダンスマッチングとは何か
3. 伝送線路とスミスチャート
4. スミスチャートの使い方
5. 伝送線路とインピーダンス
6. Sパラメータとトランジスタ
7. まとめ

本製品の詳細をみる

本製品に関するご相談・お問い合わせ

製品トピックス