(株)ネットビジョン MIPIイメージセンサ用接続ボード NV011-V

掲載日:2022.1.11

「 NV011-V」は、OmniVision 社製評価ツールで使用される MIPI イメージセンサボードを、弊社MIPI モニターボードSVM-06 に接続する為のボードです。
この環境を構築することにより、USB2.0 環境での画像確認が、USB3.0 環境での画像確認に移行できます。これにより、1080P(1920Hx1080V)- 60fps 画像の表示保存が可能となります。
MIPI モニタボード SVM-06 を使用することにより、イメージセンサからの映像信号をUSB3.0 経由でPC に取り込む事や、4K 高解像度HDMI モニタに出力する事が可能です。

接続例

【USB3.0 環境】
OmniVision 社製のMIPI イメージセンサ(OV10640 ボード)+ NV011-V + SVM-06

USB Video Class で Windows/Linux PC と接続することでOpenCV などを使用した画像処理の実験を行うことができます。
また、MIPI 信号線は4 レーン+ クロックレーンが配線されており、高解像度のイメージセンサの動作確認が可能です。

製品の価格

標準価格:¥20,000(税別)
2021年12月現在の価格です。
価格については、予期なく変更する場合があります。

本製品の詳細をみる

本製品に関するご相談・お問い合わせ

製品トピックス