(株)シェルパ CSS社 GPS to CAN-モジュール CANmod.gps

掲載日:2021.7.28

GNSS位置と3D慣性データ(ジャイロスコープ&加速度計を介して)を生成し、設定可能なCANバスフレームを介して出力します。

製品の価格

お問い合わせください

主な特長

・高速CANバス(2.0A、2.0B)との互換性

・CAN ID、ビットレート、およびメッセージの周波数を完全に設定

・標準の DB9 アダプター・ケーブルを介して 5~26 V DC で電力供給

・任意のCANインターフェイス/ロガーを介してデータの記録が可能

・同社のCANedgeのアドオンとして使用可能

・簡単にデコードするためのDBCファイル

本製品の詳細をみる

本製品に関するご相談・お問い合わせ

製品トピックス