(株)エーディーシー デジタルマルチメータ 7461A / 7451A

掲載日:2006.9.27

7461Aは、6桁2半(7451Aは5桁2半)、新機能を盛り込み、ハイパフォーマンス、ローコストを実現したデジタル・マルチメータです。新開発のA/D変換器搭載により、積分時間を任意に設定することが可能なため、携帯電話やLCDといったパルス状電流・電圧の平均値測定に最適です。

さらにサンプリング速度は最高20,000回/秒(7451Aは5,000回/秒)から1回/時まで設定できるので、さまざまな用途に対応します。また、DCV-Bch入力を持ち、1台で2系統の電圧測定と1系統の電流測定が可能となり、測定システムのパフォーマンス向上に貢献します。インタフェースはGP-IBに加え、USBを標準装備しておりますので、容易なシステムアップ が可能です。

主な特長

  • 最大表示:1199999(AD7451Aは、319999)
  • 高感度測定:直流電流測定1nA、直流電圧測定0.1μV、抵抗測定100μΩ
    (AD7451Aは直流電流測定10nA、直流電圧測定1μV、抵抗測定100μΩ)
  • サンプリング・レート:最高20,000回/秒(AD7451Aは最高5,000回/秒)
  • 交流測定:交流電流測定3Hz-5kHz、交流電圧測定3Hz-300kHz
  • 繰り返し信号の平均値を測定するため、10μs~10sまで(AD7451Aは100μs~10sまで)可変積分時間を設定可能
  • DCV-Bch 測定機能:DCV測定2チャンネル入力
  • リモートでフロント/リア入力切替可能
  • 外部トリガ、内部トリガ(レベル・トリガ、デルタ・トリガ)
  • インタフェースとしてUSB/GP-IB(標準装備)
  • Trigger信号入力、Complete信号出力、コンパレータ出力(標準装備)
  • ローパワー抵抗測定(低電流)
  • 豊富な演算機能で組み合わせ演算も可能

本製品の詳細をみる

本製品に関するご相談・お問い合わせ

製品トピックス