岩崎通信機 デジタル・オシロスコープ DS-8000シリーズ 6モデル

掲載日:2020.12.3

Digital oscilloscope

アナログチャンネル数:4CH/8CHの2タイプから選択

三相インバータの測定や複数センサを搭載しているカーエレクトロニクス分野に最適です。

周波数帯域:1GHz/500MHz/350MHzの3タイプから選択

高速信号回路の設計、デバッグに最適です。

最高サンプリング速度: 5GSa/s

高速信号や急峻な信号変化も確実に捕捉できます。

垂直分解能:常時12ビット(ハイレゾモード時16ビット相当)

大振幅の信号に含まれる微小な変化を捉えます。

最大メモリ長:120Mポイント標準装備

サンプリング速度を落とさず長時間の波形観測を実現します。

ディスプレイ:15.6インチ フルHD

高い視認性により、波形の細部まで見逃しません。

高速データ転送: 当社従来比 約15

生産設備のタクトタイム向上やシミュレーション用波形データの高速転送に最適です。

30秒の高速起動

電源投入後、待機時間のストレスなく使用開始できます。

使い易いユーザ・インタフェース

直感的に使えるタッチスクリーンと、ボタンやノブで快適に操作ができます。

紹介ビデオができました

製品の価格

・4CHモデル ¥1,200,000(税別)~

・8chモデル ¥2,400,000~(税別) ~

  • 2022年5月現在の価格になります。
  • 価格については、予期なく変更する場合があります。

 

主な特長

特長① 常時高分解能 12bit

従来のIWATSUオシロは8bitのみでしたが、DS-8000シリーズは、常時12bitの高分解能を実現しています。1LSBという最小分解能が8bitと12bitとでは大きく異なるため、高電圧波形の細かいところを観測しようと思った時に、この分解能の差が如実に出てきます。

特長② 全機種メモリ長 120Mpts

DS-8000シリーズは、標準メモリ長120Mptsを搭載しています。同帯域の他社オシロが2桁台のメモリ長の中、IWATSUオシロは3桁台のメモリ長を標準搭載。もちろんオプション費用は、かかりません。

特長③ 過去最多チャンネル数 アナログ8ch

従来の2倍の8チャンネルの入力チャンネルを実現しました。

8チャンネルのターゲットユーザーの具体例を挙げると、モータ・インバータ制御開発、RF電源・高周波電源、そして自動車ECUです。高電圧や大電流を取り扱っているので、弊社の豊富な電圧プローブ・電流プローブで様々なアプリケーションに対応可能です。

Digital oscilloscope

特長④ 輸出管理規則もばっちり対応 EAR25%以下

最近、お問い合わせが増えてきているEAR(Export Administration Regulation)。米国法における輸出管理規則ですが、DS-8000シリーズは25%を下回っていますので、ご安心ください!他社さんからのお乗り換え期待しています。

特長⑤ 業界最安値 優れたコストパフォーマンス

12bitオシロスコープの中で、ダントツの最安値を付けています。「もっと品質の高い波形を見たいけど、この価格はちょっと・・・」と購入に踏み出せず、二の足を踏んでいらっしゃるお客様にぴったりの商品です。お手頃な価格で、確かな性能をお届けします。

本製品の詳細をみる

本製品に関するご相談・お問い合わせ

製品トピックス