エヌエフ回路設計ブロック シンセサイザモジュール

掲載日:2020.11.5

WSシリーズは、計測器に劣らない安定した性能の信号発生モジュールです。
高度な信号制御が必要な装置の組み込み用に最適です。
周辺回路も含めて一体化されているので設計の手間を削減出来ます。
シリーズ4機種をラインナップ。任意波形やシーケンス動作が可能な多機能モデルがあります。

製品の価格

WS-107P3  標準価格¥15,000(税抜)
WS-210P3  標準価格¥17,500(税抜)
WS-151S3  標準価格¥20,000(税抜) ※2021年1月発売予定
WS-251S3  標準価格¥22,500(税抜) ※2021年1月発売予定

  • 2020年11月現在の価格になります。
  • 価格については、予期なく変更する場合があります。

主な特長

主な特長 (※機種により異なる)

・周波数設定範囲:44nHz~10MHz ※
・周波数確度:±25 ppm
・周波数温度安定度:±2 ppm
・ひずみ率:0.01%以下typ.
・振幅分解能:14 bit
・出力波形:正弦波、三角波、ランプ波、方形波、任意波形(多機能モデル)※
・発振モード : 連続、ゲート、トリガ、バースト、スイープ ※
・モジュール間同期※
・変調 : AM、FM、OM(多機能モデル)
・シーケンス動作 (多機能モデル)

本製品の詳細をみる

本製品に関するご相談・お問い合わせ

製品トピックス