エーディーシー 直流電圧・電流源 / モニタ 6253

掲載日:2020.6.15

6253は、半導体およびその他電子部品の研究開発での評価用電源として、また特性システム用の電源として幅広くご利用いただける直流電圧・電流源/モニタです。

エーディーシーの計測電源の特徴である高確度、高安定、低ノイズの性能を踏襲し、発生分解能5½ 桁、測定分解能6½ 桁、基本確度±0.02 %の高精度を実現しています。

さらに本器は、各種スイープ機能や最小パルス幅25 μsの高速パルス測定機能、可変積分機能に加え、新たに搭載した可変スルー・レート機能などによりさまざまなアプリケーションに対応しています。

詳しくはこちら

紹介動画をUPしました。

下記アプリケーションの紹介もしております。

・DC/DCコンバータの評価試験に
・ダイオードVFの温度依存性評価に
・容量性負荷のオーバ・シュート防止に
・平均電流測定に【可変積分機能】

高精度な電子部品の研究開発や特性評価に威力を発揮します。是非ご覧ください!

主な特長

電圧・電流発生モード

発生モードはDC、パルス、DCスイープ、パルス・スイープの4種類をもっており、さらにスイープはフィクスド、リニア、ログ、ランダム(ユーザ・プログラミングで任意の波形発生)、マルチ・スロープ・リニアの5種類のスイープ・タイプがあります。

発生・測定機能

発生、測定のファンクション指定により、電圧発生(VS)/電流発生(IS)、電圧測定(VM)/電流測定(IM)/抵抗測定(RM)が選択可能です。
6253 はツインA/D コンバータにより、電圧と電流が同時に測定可能です。

出力範囲

・発生・測定範囲

±32 V まで ±2 A
±64 V まで ±1 A
±110 V まで ±0.5 A

・シンク可能なバイポーラ出力

※シンク時は使用温度環境に制限があります。

本製品の詳細をみる

本製品に関するご相談・お問い合わせ

製品トピックス