MKエレクトロニクス デジタルカッター ZKC-325シリーズ

掲載日:2020.3.25

・チューブやケーブル、テープ半田など、様々な材料を定寸切断できる切断機です。
・材料のセットや、加工寸法の設定も簡単に行えます。
・材料に合わせて、シャー刃タイプ、薄刃タイプと2種の切断方式がございます。

・デジタルカッタ スタンダードタイプ

ZKC-325(シャー刃タイプ)
ZKC-325T(薄刃タイプ)
ZKC-325C(シャー刃外部コントロールタイプ)
ZKC-325CT(薄刃外部コントロールタイプ)
(ZKC-25/25T/25C/25TCの後継機種)

主な特長

・タッチパネルの取付け位置が変更でき、左右どちらの搬送方向にも対応

・搬送速度は、MAX800mm/sec

・タッチパネル表示は「日本語⇔英語」切替が可能

・搬送分解能は0.05mm(設定単位は0.1mm)となり、繰返切断精度が向上

・無調整擦り合せ機構のシャー刃タイプ

・上ガイドにローラを設置したことにより、ワークの搬送詰まりを軽減

・ロット取りカウンター機能の搭載

・SDカード対応のタッチパネルにより、メモリー数は640個まで対応(SDカードはお客様でご用意ください)

・ワーク搬送面にローラを設置したことにより、抵抗が少なく寸法精度がより安定

本製品の詳細をみる

本製品に関するご相談・お問い合わせ

製品トピックス