日本電気(株) 特定業務向けPC Windows 10 IoT Enterprise 2019 LTSCモデル

掲載日:2019.5.27

機能追加が行われないため、工場の制御システムやPOSなどの専用端末といった安定稼働を優先したい端末での運用に適しています。

主な特長

  • Feature Updateが適用されない
    半年に1回程度実施されるFeature Update(機能追加)が適用されないため
    長期間一定バージョンのままOSを利用可能。
    これにより、アップデートの都度発生する評価・更新作業の負担を軽減。
  • ロックダウン機能で機能制限が可能
    内蔵HDD/SSDの書き込み制限、USBデバイスのアクセス制限、起動可能な
    アプリの制限など、特定業務向けに機能制限することが可能。
  • ボリュームライセンス不要
    ボリュームライセンス不要なため、小規模なお客様でもご利用可能。

 

本製品の詳細をみる

本製品に関するご相談・お問い合わせ

製品トピックス