日本アビオニクス(株)InfReC(インフレック)R450シリーズ

掲載日:2019.4.3

R450シリーズは、3モデルをラインアップ。用途に応じて選べます。

 

 

■R450Pro フル機能搭載モデル

  • 測定温度範囲 -40~+1500℃
  • 時系列データの計測を行うR&D分野や、常温から加熱して連続的な温度変化を観察するような溶接時の蓄熱・放熱のプロセス解析などに対応します。

■R450

  • 測定温度範囲 -40~+650℃
  • 650℃まで温度計測が可能で、幅広い分野で活用できます。

■R450S

  • 測定温度範囲 -40~+120℃
  • 構造物診断や発熱者スクリーニングなど、幅広い分野で活用できます。

主な特長

広範囲をより細かく!

  • 視野範囲:24°(H)×18°(V)
  • 画素数 :480×360画素
  • 空間分解能:0.87mrad
  • 構造物診断や外壁診断に有効です。

 

幅広い測定レンジ!(R450Pro)

  •  常温~1500℃まで、レンジを切り替えずに連続的な温度変化を観察可能です
  •  例えば、溶接時の蓄熱・放熱を連続的に観察できプロセス解析に適します

 

接写も高画質!

  • 複数枚超解像処理で960×720画素、最近接10㎝で0.06㎜の高分解能
  • オプションレンズ無しで微小物の計測が可能です。

本製品の詳細をみる

本製品に関するご相談・お問い合わせ

製品トピックス