微小電流評価サービス

掲載日:2024.6.13

微小電流評価サービス

  • パワー半導体の信頼性試験や絶縁材料のリーク電流測定などでμA以下の電流測定が可能。
  • 自動車、半導体、電子部品、材料メーカー様など実績多数。

微小電流評価サービスの詳細はこちらのパンフレット(PDF)をご覧ください。

主な特長

  • 微小電流(数~µA程度)を多チャンネルで常時モニタリング(測定)可能
  • 高電圧印可時(~1000 V)の微小電流測定が可能
  • 温度:-40 ℃~150 ℃、湿度:30~95 %rhまで対応

微小電流評価サービスとは

微小電流評価は、パワー半導体の信頼性試験や絶縁材料のリーク電流測定などでニーズが高まっています。主にµA以下の電流測定を必要とするような場面で、ご依頼いただくサービスとなります。自動車、半導体、電子部品、材料メーカー様などからも多くのご依頼実績があります。

  • 微小電流(~µA程度)を多チャンネルで常時モニタリング(測定)可能
  • 高電圧印可時(~1000 V)の微小電流測定が可能
  • 温度:-40 ℃~150 ℃、湿度:30~95 %rhまで対応

上記電圧・電流・温度範囲外の場合にも対応いたしますのでお問い合わせください。

サービス活用例

  • AEC-Q101、AQG-324に準拠した評価:(HTRB、HTGB、H3TRB)
  • 任意の温度・湿度環境で、多数を同時に測定
  • コンデンサ部品や半導体製品のリーク電流測定
  • 絶縁材料のリーク測定

対応可能な高温・高湿バイアス試験

  • 高温逆バイアス(HTRB):最大定格温度にて、最大定格電圧をドレイン-ソース間に印加
  • 高温ゲートバイアス(HTGB):最大定格温度にて、最大定格電圧をゲート-ソース間に印加
  • 高温ゲートバイアス(HTGB):最大定格温度にて、最大定格電圧をゲート-ソース間に印加

本製品の詳細をみる

本製品に関するご相談・お問い合わせ

製品トピックス