TEXIO/テクシオ・テクノロジー 大容量直流電子負荷装置 LSCシリーズ 新発売

掲載日:2023.9.14

大容量直流電子負荷装置 LSCシリーズ

LSCシリーズは、4kW, 5kW, 6kWの3種類の電力範囲で150V/600V/1200Vモデルの直流電子負荷装置です。
マスタースレーブ並列接続に対応し、最大8台(最大48kW)までの大容量の放電試験が可能になります。
バッテリー、電気自動車の充電器/充電ステーション、電気自動車のバッテリーの仕様をテストおよび検証に使用ができます。
LSCシリーズは、非常にコンパクトな電子負荷です。(6kWモデルにて当社比40%体積)

製品の価格

大容量直流電子負荷装置 LSCシリーズ ラインナップ

LSCシリーズ ラインナップ

価格はお問い合わせください。

主な特長

  • 軽量コンパクト設計

LSCシリーズは優れた放熱構造により当社比で約50%の軽量化、約60%の省スペース化に成功し、大容量電子負荷装置としては、トップレベルに軽量・コンパクトな直流電子負荷装置です。

軽量・コンパクトの説明(LSPシリーズとの比較)

  • マスタースレーブ並列動作による大容量化

マスタースレーブ並列接続により、同一モデルを最大8台まで並列接続が可能。これにより、試験する電源やバッテリーの電力サイズに応じた構成や、外部試験場所へ移動させるような可搬性をもった大容量電子負荷装置としても利用することができます。

マスタースレーブ並列接続

  • 電圧源電流源評価
  • 保護回路評価:ターボモードが使用可能
  • バッテリー評価:CCまたはCPモードでの放電

 

本製品の詳細をみる

本製品に関するご相談・お問い合わせ

製品トピックス