(株)コンテック IoT時代のエンベデッドPC BX-825D-DC761824

掲載日:2018.8.2

クラウドサービスを活用したIoTシステムでは、組み込み用PCに対するインターネット接続デバイスとしてのセキュリティ対策が必要です。BX-825は、Windows 10 IoT プレインストールモデルにホワイトリスト型(※1)セキュリティ対策ソフトMcAfee® Security for CONTEC (McAfee® Application Control相当) を標準搭載しています。不正なプログラムの実行を阻止し、ゼロデイ マルウェアの攻撃から組み込みPCを保護することができます。またBX-825はMicrosoft Azure IoT Hubとの接続テストに合格した認定デバイスで、Azure IoT Edge SDK で動作確認済です。Azure IoTを活用したシステム構築に要する動作検証の時間を大幅に短縮できます。

  • BX-825D-DC760000  OSなし/ストレージなし
  • BX-825D-DC761824  Win10 IoT Enterprise LTSB2016+McAfee/SSD 32GB(MLC NAND)

主な特長

  • McAfeeホワイトリスト型のウイルス対策ソフトを標準搭載。ウイルス対策ソフト選定の手間を省けます。
  • 3つのLANポートが異なるネットワーク階層を相互接続。エッジコンピュータとして最適です。
  • 多種海外安全規格に適合(CE/CB/UL/CCC/BSMI/KC)
  • 広温度範囲0~55℃にて動作保証。

本製品の詳細をみる

本製品に関するご相談・お問い合わせ

製品トピックス