(株)岩間工業所 modeling machine MM400Lite-L

掲載日:2014.4.10

 

モデリングマシンとは、切削加工による3次元形状を形成する加工機です。
ABS・アクリル等の樹脂やアルミ・銅合金など軽金属を材料として、試作・小ロット生産を行うことができます。
MM400Liteは、いわゆる「工作機械」なのですが、安全・簡単にどなたでも使用できる機械です。
研究室、設計室、デザイン室に設置が可能ですので、お好きな時に、手軽に、試作が可能です。

主な特長

AC100Vで使用できるエコなマシンです。設置場所の特別な電気工事が必要ありません。さらに、一般的な工作機械と比較して、消費電力が1/7程度に抑えられます。

1平方メートルのスペースが有れば設置可能です。搬入時には、横幅が820mmになりますので、一般的なエレベータに載せることが可能です。キャスター付きですので専門業者でなくても、移動ができます。

ATC(自動工具交換)に対応しています。9本の工具(刃物)を搭載可能ですので、荒取りから仕上げまで、連続した自動運転が可能です。

オプション

  • エアブロー(切粉を吹き飛ばします)
  • オイルミスト(金属加工時に刃物を冷却します)
  • ドアインターロック(機械の扉を開けると加工が中断します)
  • 自動電源遮断(加工が終了すると機械の電源がOFFになります)

本製品の詳細をみる

本製品に関するご相談・お問い合わせ

製品トピックス