マイクロニクス 生産ライン向け 電波暗箱・シールドボックス MY4620

掲載日:2022.4.15

電動式の自動搬送機を備えた、 自動開閉型シールドボックス (電波暗箱)のラインアップを追加いたしました。
生産ラインの自動化、 作業者の開閉負担軽減、 タクトタイム短縮に貢献します。

生産ライン向け電波暗箱・シールドボックス:MY4620の詳細はこちらのカタログ(PDF)をご覧ください。

主な特長

・シールドボックスの開閉を制御PCやPLCにより自動で行えます。 また、オプションのコントロールボックス(MY4620-CB)を用いると、押し釦で開閉ができます。
・エアーシリンダ式と比べて位置決め精度が高く、またパラメータ設定が容易です。(パラメータ設定はティーチングボックスIAI製TB-02を使用します。)
・背面側は全面保守

本製品の詳細をみる

本製品に関するご相談・お問い合わせ

製品トピックス