クロマジャパン プログラマブル交流&直流電子負荷 Model 63800 Series

掲載日:2020.12.17

Model 63800シリーズは、電圧波形が歪んでいる場合でも、リアルタイムで補正を行いながら、高いピークファクタや力率が変化する負荷条件をシミュレートすることができます。この機能により、実世界でのシミュレーションが可能となり、信頼性の高い偏りのないテスト結果を得ることができます。また、DSP技術を使用して、独自のRLC動作モードによって非線形整流負荷をシミュレーションできます。このモードでは、DUTのインピーダンスを検出し、負荷の制御帯域幅を動的に調整してシステムの安定性を確保します。

Model 63800シリーズの包括的な測定機能により、DUTの出力特性をモニタリングすることができます。さらに電圧および電流信号はアナログ出力を介してオシロスコープで確認することができます。標準インターフェースのGPIBおよびRS-232は、システムインテグレーション用のリモートコントロールと測定データ転送に使用します。加えて、内蔵のデジタル出力は、短絡(crowbar)テスト用の外部リレーの制御にも使用できます。
保護機能として自己診断、OPP、OCP、OVP、OTPを持ち、優れたファン制御によって低騒音な製品となっています。

製品の価格

※価格については、弊社営業担当までお問い合わせください。

主な特長

• 定格電力:1.8kW/3.6kW/4.5kW
• 電圧範囲:50V~350Vrms
• 電流範囲:18Arms/36Arms/45Arms
• ピーク電流:54Apeak/108Apeak/135Apeak
• 並列運転最大5台まで可能
• 電子負荷3台で三相交流負荷シミュレーション
• 周波数範囲:45~440Hz、DC
• クレストファクタ範囲:1.414~5.0
• 力率範囲:0~1 進み力率または遅れ力率(整流モード)
• 動作モード(DC):CC、CR、CV、CP
• 動作モード(AC/定負荷):CC、CR、CP
• 動作モード(AC/整流負荷):RLC、CP、突入(Inrush)
• アナログ電圧&電圧モニタリング
• バッテリー、UPS、ヒューズ、ブレーカ向けタイミング測定
• 測定項目:V/I/PF/CF/P/Q/S/F/R/Ip(+/-)/THDv
• 短絡回路シミュレーション
• 保護機能:OCP、OPP、OTP、OVP

本製品の詳細をみる

本製品に関するご相談・お問い合わせ

製品トピックス