クロマジャパン 電力回生式充放電試験システム(モジュール/パック向) Model 17020

掲載日:2020.12.11

Model 17020は、バッテリーモジュール/パック試験のために開発された高精度な充放電試験システムです。バッテリーの耐久試験、製品入出荷検査、バッテリー生産ラインにおける容量特性などの認定試験といった用途に適しています。電気自動車用モータードライブシステム、電気制御装置、車載充電器などの各試験に応用することができます。また、17020は放出したエネルギーを回生できる構造のため、バッテリーから放電したエネルギーを系統側に回生でき、また、バッテリーの充電時に必要なエネルギーに直接利用することもできます。回生機能によりエネルギー消費の問題を改善することができ、かつ、空調対策に必要なコストを大幅に削減することができます。

製品の価格

※価格については、弊社営業担当までお問い合わせください。

主な特長

• 幅広い電圧と電流、チャンネルを選択可能なモジュール/パック向充放電試験システム
• 電力回生式の双方向電源を搭載
o 省エネルギー
o 環境にやさしい
o 低排熱
• 試験モード:CC/CP/CV/CR/CC-CV/CP-CV/Rest
• チャンネル並列運転機能:最大60ch
• バッテリーの実動作をシミュレーションするWaveform試験を搭載
• 様々な安全保護機能、回路、処理
• データロガーや恒温槽と統合させた試験も対応可能

対応アプリケーション
• 電気自動車用バッテリーモジュール
• 電動スクーター用バッテリー
• 電動自転車用バッテリー
• UPSバッテリー
• 蓄電池
• 電動工具用バッテリー
• 鉛蓄電池

本製品の詳細をみる

本製品に関するご相談・お問い合わせ

製品トピックス