(株)フォースメディア 混雑回避ソリューションセット ND9312-SC

掲載日:2020.7.30

ソリューションの特徴
人数カウントカメラを店舗などの出入口に設置することで、施設への入退場者数をリアルタイムにカウントします。
カウント結果を管理・表示ユニットで処理することで、あらかじめ設定したしきい値(入場許容人数)に対する混雑状況としてモニターに表示することができます。

人数カウントカメラ、管理・表示ユニット、PoEスイッチがセットになっているので、すぐに利用が可能!
小売店舗や量販店、公共施設、イベント会場などに設置することで、コロナ感染拡大防止に貢献致します。

製品の価格

混雑回避ソリューション セット一覧

ND9312-SC-1【人数カウントカメラ1台セット】   標準価格 228,000円(税別)
・SC8131 × 1台
・ND9312 × 1台
・AW-FET-060C-065 × 1台

ND9312-SC-2【人数カウントカメラ2台セット】   標準価格 398,000円(税別)
・SC8131 × 2台
・ND9312 × 1台
・AW-FET-060C-065 × 1台

  • 2020年3月現在の価格です。
  • 価格については、予期なく変更する場合があります。

トライアルもご用意されております!お気軽にお問い合わせください!

主な特長

  • ステレオ人数カウントカメラで入退場の人数をカウント
  • カウントデータを表示ユニットで管理
  • 設定された閾値に従って、混雑状況をモニターに表示

  • わずか数ステップの簡単設定
  • 複雑な設定は一切不要です。
  • カウントルールを設定したカメラを管理・表示ユニットに登録し、入場許容人数と現在の入場者数を入力するだけで設定は完了です。

設置イメージ

設置例1:出入口が1箇所の場合

出入口上部に人数カウントカメラを設置し、管理・表示ユニットに接続

管理・表示ユニットとモニターをHDMIケーブルで接続

設置例2:出入口が2箇所の場合

出入口2箇所にそれぞれ人数カウントカメラを設置、管理・表示ユニットと接続

2つの出入口で同時に同じ画面を表示するため、表示用HDMIケーブルを2つに分配

本製品の詳細をみる

本製品に関するご相談・お問い合わせ

製品トピックス