(株)計測技術研究所 ローコスト大容量直流電子負荷 34000A/36000A/33500F/3360Fシリーズ

負荷ユニットが全てラックへ組み込み済みとなっているラックパック型は最小600Wから最大14.4kWまで24機種。ローコストで大容量に対応するコンパクト一体型は最小5kWから最大60kWまで31機種。いずれも豊富なラインナップで様々なニーズにお応えします。

主な特長

●電池特性評価に最適な動作モードを標準搭載

電池特性の評価に最適な専用動作モード「CC+CVモード」「CP+CVモード」を標準で搭載。容量の大きな電池の放電特性評価にも対応します。

●PLC制御に最適な外部アナログデジタルコントロールを装備

PLC制御用に、外部デジタルコントロール(EXTERNAL DIGITAL CONTROL)と外部アナログコントロール(EXTERNAL ANALG CONTROL)を装備。負荷モードの切り替えから、0-10Vdcにいる負荷設定(CC,CV,CP)に対応します。また電流と電圧モニターもあり、測定値の読み込みも可能で、CC+CV、CP+CVモードもPLCから制御可能となっております。

●抵抗負荷からの変更で使い勝手を改善

・負荷設定はメモリに記憶し即座に設定可能!(150メモリ内蔵)
・設定電流値や電圧を大型ディスプレイで常時確認できます!
・負荷変動などの各種試験に対応可能!
・体積は約30%ダウン!(10kWタイプの場合、当社比)

●PCによる自動化に対応

・短時間でPASS/FAIL(合格/不合格)の総合判定!
・負荷設定や各種検査を自動化することができます!
・テスト項目の選択でプログラム作成もカンタン!
・測定、検査結果はPCのハードディスクに記録!
・検査成績書をカンタン作成!(Microsoft Excel使用)

記載されている仕様・形状等は、改良等により予告なしに変更されることがあります。最新の製品情報につきましてはお問合せください。

本製品の詳細をみる

本製品に関するご相談・お問い合わせ

製品トピックス