(株)コンテック 積層信号灯計測機セット CPS-PAV-AES1-JP

掲載日:2020.1.17

既存の積層信号灯の発光状態を検知したセンサーと、親機用積層信号灯計測機のセットで、別売のコントローラ「CONPROSYS」にデータを取り込みます。Webブラウザー上で状態監視したり、異常発生時にはリアルタイムに最大10か所へメール通知。また太陽電池やリチウム電池で動作するため配線不要で低コストで監視システムを構築可能です。

製品の価格

型式:CPS-PAV-AES1-JP

標準価格:64,000円(税抜き)

※コントローラCONPROSYSシリーズは別売

※オプションで子機追加可能。

  • 2021年2月現在の価格になります。
  • 価格については、予期なく変更する場合があります。

主な特長

・積層信号灯の発光状態を無線で親機(CONPROSYS本体・別売)に送信し、親機は複数の子機からのデータを蓄積・解析

・パトライト社製積層信号灯のLR4~7に専用リングで取付け可能。

・照明下では太陽電池のみで、夜間は産業用リチウム電池に切り替えて稼働可能。また無線通信規格EnOceanの採用で配線不要、取付けが容易です。

本製品の詳細をみる

本製品に関するご相談・お問い合わせ

製品トピックス