菊水電子工業(株)大容量スマート交流・直流安定化電源 PCR-WE/WE2シリーズ

掲載日:2020.2.25

・PWM インバータ方式 交流安定化電源のフラッグシップモデル
・パワーエレクトロニクスに「革新」をもたらす、PCR-WE/WE2 シリーズ。

PCR-WE/WE2 シリーズは、超小型高電力密度、高性能な PWMインバータ方式の大容量交流・直流安定化電源です。最大電 力 1kVA、2kVA、3kVA、6kVA、12kVA、18kVA、 24kVA、30kVA、36kVA の全 15 モデル。 6U で 6kVA のパワーを誇る高電力密度仕様、一筐体で 36kVA モデルまでご用意しています。
3kVA 以上はマルチタイプで単相 / 単相 3 線 / 三相出力の切り替えが可能です(PCR-WE2/WE2R)。さらに、 回生機能(*1)付きモデルもラインアップ(PCR-WE2R モデル)。また、並列運転(*2)ケーブルにより最大 144kVA まで拡張が可能です。

*1:モデル名に“R”が付く三相 200V 入力モデルのみ。構内回生のみ。
*2:並列運転は 6kVA 以上のモデルで最大 4 台、異なるモデル同士の組み合わせも可能。相あたり 48kVA が最大電力。

主な特長

・超小型:6U で 6kVA(PCR6000WE2)

・超大容量一筐体で 36kVA モデルまでラインアップ

・回生機能(構内)

・並列運転可能:最大 144kVA。異なるモデルでも可

・通信 I/F:LAN, USB, RS232C 標準装備。GPIB(オプション)

・各種電源変動シミュレーション、シーケンス機能

・エコ機能(節電機能)

・DC 出力:定格電力の100%

・出力周波数:1Hz ~ 5kHz

・出力電圧:AC 0 ~ 310Vrms / DC 0 ~± 438V

本製品の詳細をみる

本製品に関するご相談・お問い合わせ

製品トピックス