マイクロニクス(株)RF信号発生器 MSG703

掲載日:2019.10.9

  • 3GHzまでの無線機器の評価に。
  • 高周波イミュニティ(EMC)試験用の信号発生器として。
  • 高周波フィルタなどの伝送特性評価に。
  • オプションのIQ変調器を付けると、ベクトル信号発生器に。

主な特長

【仕様】

■周波数範囲:5MHz~3GHz

■SSB位相ノイズ:

-95dBc/Hz以下@1~3GHz、20kHzオフセット

-100dBc/Hz以下@5M~1GHz、20kHzオフセット

■最大出力レベル:

<ALCオンにて>

+14dBm@5MHz~<1.025GHz

+13dBm@1.025~<2.025GHz

+11dBm@2.025~<2.825GHz

+10dBm@2.825~3GHz

■掃引の種類:

リスト掃引、ステップ掃引

■変調の種類

FSK変調、PSK変調、振幅変調(AM)

■インタフェース:

USBデバイス、USBホスト、LAN(1000BASE-T)

■オプション:

・IQ変調器 MIQ700

・高安定タイムベース MSG700-03

本製品の詳細をみる

本製品に関するご相談・お問い合わせ

製品トピックス