クロマジャパン(株) プログラマブル直流電子負荷63200Aシリーズ 全36モデル完成

掲載日:2017.7.14

2015年11月に販売を開始しましたプログラマブル直流電子負荷63200Aシリーズはラインナップを順次追加し、

定格容量 : 2kW / 3kW / 4kW / 5kW / 6kW / 8kW / 10kW / 12kW /15kW / 18kW / 20kW / 24kW
定格電圧 : 150V / 600V / 1200V

計36モデルをリリースしております。

63200Aシリーズは直流/交流電源、サーバ電源、DC/DCコンバータ、EV用バッテリー、充電スタンド、充放電システムなど幅広い電力変換を要する製品の試験のために設計された製品です。

この製品は単体での使用に留まらず、最大10台のマスター/スレーブ接続することにより、最大容量DC240kWの構成が可能です。

主な特長

63200Aシリーズの持つ超高精度な電圧・電流測定能力と多彩な動作モードは特に自動車用バッテリーや燃料電池、車載部品に向けて車内の故障状態をシミュレーションするのに最適です。

太陽光、風力、燃料電池などの分散型発電および電力変換器(コンバータ)、EV・PHVなどの次世代自動車、高圧電源(通信機器、サーバー)、バッテリー、充電スタンドなど、増加する大容量高精度アプリケーションに対応した直流電子負荷です。

お客様の用途に応じて、シリーズの中からモデルをご検討いただきますよう、よろしくお願いいたします。
ご不明な点がございましたら、弊社までお気軽にお問い合わせください。

本製品の詳細をみる

本製品に関するご相談・お問い合わせ

製品トピックス