(株)レスカ  熱伝導率測定装置 一方向熱流定常法による熱伝導評価

掲載日:2019.5.23

 

導電性接着剤、導電/絶縁ペースト、放熱シートなどの品質管理、また積層デバイス/積層基板の熱伝導性評価に最適な装置です。厚み方向の熱伝導率計測となります。

試験片の熱流束や温度差など物性を様々な角度からリアルタイム観察します。

主な特長

・試験片の前処理や物性情報は不要です。

・試験片単体または被接合材料に接合した状態で測定できます。

・厚さ0.05mmから6mmまでの試験片を測定できます。

・カメラオプションの追加で、試料厚みをリアルタイム計測できます。

本製品の詳細をみる

本製品に関するご相談・お問い合わせ

製品トピックス