(株)オプソック RM CAN Display Color 3001/3002/3011/3012

掲載日:2013.3.26

RM CAN Display Color 3000シリーズは、PCを用いずにCAN通信のデータをグラフィック表示することが出来ます。タイプによって、ジョグホイールキー、タッチ画面が選べます。
また、PC上でディスプレイを構成する汎用ツール(RMsys Toolchain)も提供しています。このRMsys Toolchainを利用すれば、すべての設定をお客様の個々の要件に適合させ、画面をお好み通りに設定することが、容易にできるようになります。

主な特長

  • CANインターフェース:2ポート、RS-232Cインターフェース:1ポート
  • 16:9型の4.3″カラー画面
  • ジョグホイール、3つのハードキーおよび8つのソフトキーで操作(3001/3002のみ)
  • タッチスクリーン機能(3002/3012のみ)
  • 統合I/O、イーサネットインターフェース、カメラ入力機能を搭載(3002/3012のみ)
  • 高速USBインターフェースを装備(3002のみ)
  • IP65準拠

主な仕様

項目 3001 3002 3011 3012
DC電圧 8V~36V
フラッシュメモリ 512MB 1GB 512MB 1GB
CANインターフェース 2
最大CAN通信レート 1Mbit/s
RS-232C 1
イーサネット 1 1
USB 1 2 1
ビデオ
インターフェース
1 1
入力/出力 4アナログ入力 /
3デジタル出力
4アナログ入力 /
3デジタル出力
光センサ 1 1
タッチスクリーン
キー、LED 8ソフトキー、3ハードキー、4LED 1LED
ブザー
ディスプレイ 4.3″、16:9 TFT
外形寸法(mm) 198(W) x 98(H) x 63(D) 142(W) x 98(H) x 50(D)
温度範囲 ‐30℃ ~ +75℃
重量 <1000g

本製品に関するご相談・お問い合わせ

製品トピックス