マイクロニクス(株) 簡易EMI試験システム MR2300

掲載日:2018.1.1

一般的にEMIの電波暗室を使用した正式試験では、多くの待ち時間と費用が発生します。問題対策を施して正式試験を行うということを何回も繰り返していては、さらに長い時間と費用がかかってしまいます。MR2300システムは、正式試験の回数を1ないし2回と少なくするよう、事前に問題点をつぶしておく -Precompliance-ために使用することを目的としています。

製品の価格

簡易EMI試験システム MR2300

  • 電波暗箱MY5310 標準価格 ¥4,450,000 (税別)
  • 電波暗箱MY5410 標準価格 ¥8,700,000 (税別)

主な特長

  • 世界初のEMIトータル試験システム
    アンテナ、EMI用スペクトラムアナライザ、LISN、EMI用PCソフトウェアのみならず、電波暗箱まで全てが揃ったトータル試験システムはMR2300が世界初です。追加設備はまったく必要ありません。さらに、問題点解決ツールとして磁界プローブ(オプション)が用意されています。
  • 自社開発の超小型・広帯域アンテナ
    578(W)×332(H)×500(D)mmと超小型で、30MHz~3GHzと広帯域のアンテナを自社開発しました。アンテナの小型化により電波暗箱の小型化も実現できました。
  • 大/小2種類の電波暗箱
    小型EUT用のMY5310と大型EUT用のMY5410を用意しました。それぞれ直径220mm/耐荷重10kgと、直径756mm/耐荷重100kgのターンテーブルを標準装備しています。
  • システム全体のキャリブレーション
    アンテナゲイン、LISNの減衰量、3m法への換算等、システム全体がMSA338EとPCソフトウェアで補正されます。ユーザはPC画面の測定結果をそのまま読み取るだけです。
  • 標準規格に準拠
    CISPR11、CISPR22、EN55011、EN55022、VCCI(classA/B)、FCC part15に準拠しています。
  • 安価なシステム価格
    MR2300(MY5310タイプ)は445万円、MR2300(MY5410タイプ)は870万円と非常に安価です。*運送費・据付費は別途見積りとなります。

本製品に関するご相談・お問い合わせ

製品トピックス