ローデ・シュワルツ・ジャパン(株) LCX LCRメータ登場

掲載日:2022.3.18

 

R&S LCX LCRメータは、 最新の静電容量式カラータッチ・パネルにより使い勝手を向上させ、さらに高速、高確度測定を実現した高性能 LCR メータです。

周波数レンジが300 kHzのR&S LCX100と、最高 10 MHz までオプションにより拡張可能な R&S LCX200の 2 モデルがあり、各種テスト・フィクスチャもご用意しておりますので、幅広い電子部品のインピーダンス測定に対応できます。

R&S LCX LCRメータの詳細はこちらのパンフレット(PDF)をご覧ください。

主な特長

• 周波数レンジ
– LCX100: DC, 4 Hz ~ 300 kHz
– LCX200: DC, 4 Hz ~ 500 kHz
(オプションで最高 10 MHz)
• 基本測定確度: 0.005 %
• 測定パラメータ: Cp, Cs, Lp, Ls, D, Q, G, Rp, Rs, Rdc, R, X, Z, Y, Θd, Θr, B, M, N
• DCバイアス電圧(内蔵): 0 ~ +10 V
• DCバイアス電流(内蔵): 0 ~200 mA
• DCバイアス(外部): 0 ~ +40 V

本製品に関するご相談・お問い合わせ

製品トピックス