センスシングスジャパン(株) 外観検査カメラ「MOQSEE」

掲載日:2022.2.21

1. 外観検査カメラMOQSEEは、高精度の画像マッチング技術を用いて、従来、人の目視による外観検査を、自動化、デジタル化するカメラです。人の目に代わり現場の品質/生産性の向上を実現します。

2. これまで自動化できなかった目視検査工程の自動化を可能にしました。必要な機能をオールインワンで実装。設定や運用が簡単で、導入してすぐに高精度な検査が可能です。

3.MOQSEEで検査できることは、電子基板にある部品の有無・極性・間違い、ハーネスや抵抗器カラーコードの色、ネジ・穴の有無・ズレ、LED・LCDの点灯、印字の有無・間違い、組立など多岐に渡ります。

製品紹介動画

製品の価格

お問い合わせ下さい

主な特長

◎必要な機能をオールインワン

検査設定~運用までに必要な照明・レンズ・ソフトウェア・カメラを1つの筐体で実現。設定や運用が簡単で、導入してすぐに高精度な検査が可能です。

1.4K800万画素の高画素カメラで、大きなワークであっても一括で高精度の検査をすることができます。また、高さに多少のばらつきがあったとしても被写界深度が深いため、高さの調整が不要になります。

2. カメラ、レンズ、照明、ソフトウェアが一体になっており、各機器の接続などの調整をする必要がないため、簡単に設置が可能になります。また、既存設備への追加が容易です。

3.オートフォーカス機能搭載で、煩わしいピント調整が不要。マスターの切り替えごとにピントも自動で設定値に切り替わるため、作業効率を落とすことなく運用が可能です。

4. 専門知識がなくても、誰でも簡単に運用が可能。検査したい部品を矩形、または丸で囲むだけでマスター設定可能。多品種少量の現場でも好評をいただいています。

本製品の詳細をみる

本製品に関するご相談・お問い合わせ

製品トピックス