(株)ニューリー・土山 Test Coach LED検査モジュール FINN

掲載日:2009.8.31

LEDは広い分野の電子機器に使用されています。それに伴って、実装されるLEDのテストが日増しに重要になってきています。LED検査モジュールFINNは、LEDテストのためのベストチョイスです。FINN製品には、4種類のモジュールが、用意されています。

主な特長

電源不要でローコスト標準FINN

標準FINNは、フォトセンサーとフィルタを結合したモジュールです。フィルタは、対象LEDから発色される光の波長だけ通すようになっており、ターゲット以外の波長は通しません。ターゲットとしている波長がフィルタを通過すると電流が生じて、内部抵抗に電圧が発生します。この電圧を測定することによって、LEDの色彩と輝度を判定します。

LED色彩と輝度の最適検査にスマートFINN

スマートFINNは、4色(青色、赤色、緑色、白)の識別センサーを1つのモジュールとして設計・製作されています。計測対象LEDから発色される光は各色固有の波長を持っています。また、モジュールは、LEDからの発光を受けて輝度(電圧に比例)を計測することができます。

世界最小サイズのウルトラFINN

ウルトラFINNは、LEDの色彩と輝度を限りなくシンプルに、かつ高信頼度でテストするための究極のLEDテストソリューションです。青色(波長380nm)と赤色(波長700nm)の色彩を2000階層に識別。パッケージの大きさはスマートFINNの8分の1。各種LEDのテストを10ミリ秒以内で完了します。

部品の欠品や極性判定にP-FINN

P-FINNは、LED発光部と受光センサーが一体となったモジュールです。実装部品の欠品確認と極性確認、部品の色彩判定に最適です。モジュールには内部LEDが発光する光が対象部品によって反射され、反射された光が受光センサーによって計測されます。

本製品の詳細をみる

本製品に関するご相談・お問い合わせ

製品トピックス