リオン(株) 音響式容積計/音響式体積計

掲載日:2020.12.2

[音響式容積計(燃焼室容積計)]
シリンダヘッドの燃焼室キャビティ上に容積計を載せるだけで、燃焼室の容積をその形状に関わりなく測定することができます。従来のビューレット法と比較し、乾燥状態のまま測定を行うことができるため、短時間(約2秒)で燃焼室の容積を測定することが出来ます。

[音響式体積計]
測定対象物の形状に関わりなく、物体の体積を短時間(約2秒)で測定することが出来ます。
従来はアルキメデスの原理(水中重量法)を利用した体積、密度測定が行われてきましたが、音響式体積計を用いることで、乾燥状態のまま物体の体積測定が可能です。

本製品の詳細をみる

本製品に関するご相談・お問い合わせ

製品トピックス