(株)テクシオ・テクノロジー 電子負荷機能付き高分解能多出力直流電源「GPPシリーズ」

掲載日:2020.10.21

GPPシリーズはドロッパ方式を採用した低ノイズ・低リプルの多出力、高分解能直流安定化電源です。2出力機種を基本として1出力から4出力までの4機種展開でチャンネルごとに絶縁されています。操作には10キーおよびソフトウエアキーを採用しダイレクトの設定が可能です。電子負荷機能、USBメモリへのログ機能、シーケンス機能など豊富な機能により単体で高度な試験ができます、また通信インタフェースはUSB、RS-232C、GP-IB、LANが用意されPC/PLCなどによる自動化も対応できます。

 

製品の価格

  • GPP-1326G 標準価格¥120,000(税別)
  • GPP-2323G 標準価格¥125,000(税別)
  • GPP-3323G 標準価格¥132,000(税別)
  • GPP-4323G 標準価格¥142,000円(税別)
  • 2022年4月1日現在の価格です。
  • 価格については、予期なく変更する場合があります。

主な特長

GPPシリーズ仕様

  • ドロッパ方式による低ノイズ・低リプルを実現
  • 0.1mA高分解能出力設定(GPE-1326Gは0.2mA分解能設定)
  • CV/CC/CRモード電子負荷機能(CH1/CH2、各ch最大50W/3.2A)
  • ワンタッチによる同期動作切替(CH1+CH2直列・並列接続)
  • チャンネル間は絶縁されています。
  • テンキーによる設定値ダイレクト入力と4.3インチLCDによる簡単操作
  • USB/RS-232C/GP-IB/LANの通信インタフェース、I/Oによる外部制御を標準装備
  • 可変過電圧/過電流保護機能、加熱保護機能、過電力保護機能(負荷時のみ)
  • シーケンス機能(CH1/CH2のみ、最短1秒)、プリセット機能
  • 内部メモリまたはUSBメモリへ測定値を1秒ごとに保存するレコーダー機能
  • USB給電ポートによる給電機能(GPP-3323Gのみ)
  • リモートセンシング機能(GPP-1326Gのみ)
  • 電源電圧切替(100V/120V/220V/230V)機能

本製品の詳細をみる

本製品に関するご相談・お問い合わせ

製品トピックス