テクトロニクス Keithley Days 2022 Online

掲載日:2022.8.3

今年のKeithley Days2022では、最前線で電子デバイスを研究・開発されている研究者のおふたりをお招きして、次世代技術の状況や今後の展望をお話いただきます。
また、エンジニアの皆様の日々の課題に対して、実際の企業様への導入実績にもとづく提案・ソリューションをご用意いたしました。

日程:9月1日(木)~2日(金) 10:00~14:50

9月1日(木)
・ 【基調講演】 縦型GaNパワーデバイス開発の現状と今後の展望
豊田合成株式会社 主監技師/名古屋大学特任教授 岡 徹様

・ その測定結果、誤差を十分取り除けていますか?誤差要因を排除した高感度DC IV測定の基礎
・ オートメーションを加速する!DMM多チャンネル化導入ガイド
・ バッテリ駆動機器測定評価(DC)の問い合わせ件数Top3

9月2日(金)
・ 【基調講演】2次元物質でつくる新しい誘電体
名古屋大学 未来材料・システム研究所 材料創製部門 部門長 長田 実様

・ MEMS評価の実際~圧電素子評価システムの課題と実例~
・ S530 関連~近日決定~
・ 低電圧測定と高電圧測定を1-passで実現する、S530HVのご紹介

お申し込みはこちらから