クロマジャパン(株) 巻線部品総合試験器  19036

掲載日:2016.11.16

19036はAC/DC耐圧、絶縁/巻線抵抗、インパルス試験を1台で実施できる安全試験器です。

今までは複数の安全試験を行う場合、耐圧試験器、抵抗器、インパルス試験器をそれぞれ専門メーカーから買い寄せ、
個別に実施するか、システムインテグレーションを経て自動化する以外の方法が無く、作業時間が多くかかっていました。

19036は5種類の安全試験器の機能を1台に集約、さらに10chのスキャナーを搭載し作業時間の大幅な削減に貢献します。

インターフェースはイーサネット、USB、RS-232C、Handlerを標準で備えています。

製品の価格

※価格については、弊社営業担当までお問い合わせください。

主な特長

  •  インパルス(6kV)、交流耐圧(5kVac)、直流耐圧(6kVdc)、絶縁抵抗、巻線抵抗の試験を可能にする5 in 1 モデル
  • マルチチャンネル試験
  • モータ、トランス、ヒータ関連他巻線部品に対する安全試験への幅広い応用
  • 高圧インパルス試験
  • 独自の4端子設計(特許)
  • マルチスキャニング機能
  • 高信頼性試験
  • 高速コンタクトチェック
  • イーサネット、USB、RS-232C、Handlerインターフェース装備

本製品に関するご相談・お問い合わせ

製品トピックス