RTX A/S社(デンマーク)DECT RF テストプラットフォーム RTX2012HS

掲載日:2018.12.18

RTX2012HSは、コードレス電話やドアホン、監視カメラ、構内通話設備などとして普及しつつあるDECT製品の設計および製造現場で使われるDECTテスターです。DECT / DECT6.0 / CAT-iq / Japan DECTに対応した高性能かつ高機能なRF テストプラットフォームです。このテスターは、R&D用途のオプションも備え、製造工程においては高スループットを実現するように設計されています。

RTX2012HSは、親機(FP : Fixed Part)となって子機(PP : Portable Part)のテスト、逆に子機となって親機のテストを行うこともできます。

 

DECTとは

DECT(Digital Enhanced Cordless Telecommunications)は、ヨーロッパで開発された1.9GHz帯を使用した新しい通信規格です。コードレス電話や事業所内での通話に使用されています。拡張仕様では高品質オーディオの通信やインターネット接続も提供します。

製品の価格

 

製品 標準価格(税別)
RTX2012HS  DECT/DECT 6.0 サポート ¥2,858,000
*オプションA  CAT-iq 測定機能追加 ¥887,000
*オプションB  R&Dオプション ¥759,000
*オプションC  拡張チャネル番号追加 ¥641,000
  • 2018年12月現在の価格になります。
  • 価格については、予期なく変更する場合があります。

 

本製品の詳細をみる

本製品に関するご相談・お問い合わせ

製品トピックス