(株)スキノス 換気カプセル型発汗計

掲載日:2018.12.12

*写真は据え置き型2CH 発汗計 SKN-2000 です。

本製品は、皮膚に取り付けたカプセルに空気を供給し、皮膚を通過する前後の空気の温度差から発汗量を計測します。簡単に高感度・高精度の測定ができ、発汗の推移をリアルタイムで表示しながらデータ記録することができますので、

  • 発汗量の定量化(検討対象の群間比較)
  • 時間変化の確認(精神的、暑熱的、運動負荷などに対する反応)
  • 部位差の確認

などが可能です。

発汗は情動変化によって手のひら・足の裏に発生する「精神性発汗」と、暑いときや運動した時に全身に発生し、体温調節に関わる「温熱性発汗」に大別されます。本製品は、精神性発汗も温熱性発汗も測定可能な為、ヒトの情動変化の可視化や体温調節機能と暑熱的快適性の評価など、応用範囲の広い生理指標として、医学研究、健康科学、心理学、スポーツ、感性工学など幅広い領域で注目されています。

本製品の詳細をみる

本製品に関するご相談・お問い合わせ

製品トピックス