オーイーエス 断面研磨観察

掲載日:2018.11.19

断面研磨観察とは、試料を樹脂封止・切断し、研磨装置を用いて試料の断面を削り出し観察する検査方法です。

断面を出すことにより、外観検査では確認できない試料の内部を観察する事が可能です。

 

製品の価格

お預かりする試料の大きさ、形状等により異なりますので、随時、お見積りさせていただきます。

主な特長

樹脂封止を行ってから切断する事により、試料へのストレスが軽減されます。

研磨から仕上げまで全て手作業で行う為、自動研磨では出来ない形状や大きさ等にも柔軟に対応致します。

帯鋸盤を用いて基板の切断を行うことにより、直線以外の切断も可能となり、1基板内で複数箇所の切断・断面研磨が行えます。

本製品の詳細をみる

本製品に関するご相談・お問い合わせ

製品トピックス