林電工(株) 高性能熱電対専用コネクター

掲載日:2018.10.24

熱電対専用コネクターを熱電対センサーに付けることで脱着を容易にします。また、プラグのプラス、マイナスの径が違うため誤配線を防ぐのにも役立ちます。

弊社の熱電対専用コネクターは、作業性を重視した作りのため、配線の際の効率を上げ、作業コストを減少させます。

耐高温用(650℃)のセラミックコネクター(タイプK)が標準在庫品となりました。

 

製品の価格

アイテム数が多いため詳細はリンク先にてご確認ください。

主な特長

  • ミニチュア、標準形共に、配線の際の作業性を重視した作りです。
  • ジャックパネル(パネル式熱電対専用コネクター)は、コネクターをパネルに装着したまま配線出来るので、お客様を煩わせません。
  • 他社製品ともミニチュア同士、標準形コネクター同士であれば互換性があります。
  • 高温でもプラグ保持力が弱りにくい構造です。
  • RoHS指令対応品です。
  • 接続部は温度誤差が生じないように熱電対素線と同材質で作られています。(白金系熱電対は補償導線と同材質)
  • ASTMカラーコードを使用しております。(K-黄、T-青、J-黒、R-緑)
  • 基本的には5個1パックでの販売になります。(パネルマウント、ジャックパネルは1個よりの販売になります。)

本製品の詳細をみる

本製品に関するご相談・お問い合わせ

製品トピックス